忍者ブログ
アニメ・漫画・フィギュア情報
2019/05/26 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/04/14 (Mon)
マイクロソフトは4月9日、ヤフーの動画を含むサイト上でのコンテンツ提供環境に
同社のSilverlightを採用することを発表した。
Yahoo!動画は以前から、サーバーにマイクロソフトのWindows Media Serverを採用している。
また動画の配信も、Windows Media Video(wmv)で行うなど
マイクロソフトのサービスを広く利用している。

Silverlightは既に昨年動画配信のGyaOの一部で採用されているほか、
3月18日には朝日新聞社のasahi.comでも採用が開始した。
マイクロソフトは東京国際アニメフェア2008にもブースを出展し、
ビジネスデーには開発ツールである製品群「Expression」もアピールしていた。
アニメとその動画配信の際のインフラ提供のビジネスに積極的である。

「Expression」にはFlashやAfter Effectsなど、アドビがリリースしている製品群「Creative Suite」
と同様の機能が実装されている。もちろんアニメーション制作を行うこことにも大きな力を発揮する。
「Expression」では、WindowsやMacなどといったOSを問わない実行環境の開発に重点が置かれている。
今後アニメーション制作ソフトとして「Expression」と「Creative Suite」の競争が激化しそうだ。
一方アドビも、Flashの技術を発展させた「AIR」という同様の開発ツールを昨年より提供してきている。
アドビは4月9日に、この「AIR」を利用して開発したAdobe Media Playerをリリースしている。

これらのツールで注目されるのはアニメーション制作そのものというよりも、
むしろ、アニメーションを含む映像全般をネットを通じて公開する環境が
今後どのように変化していくのかという点である。
それにより、また思いもよらないサービスが登場してくることが期待されている。

animeanime.jp
http://animeanime.jp/biz/archives/2008/04/silverlight.html
マイクロソフト
http://www.microsoft.com/ja/jp/
Yahoo! JAPAN
http://www.yahoo.co.jp/
PR
Trackback
Trackback URL:
[4183] [4182] [4181] [4180] [4179] [4178] [4177] [4176] [4175] [4174] [4173]
+++admin
 フィギュア
 最新記事
(01/08)
(01/08)
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/09)
(12/09)
(12/09)
(12/09)
(11/27)
(11/27)
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較

 カウンター
忍者ブログ | [PR]