忍者ブログ
アニメ・漫画・フィギュア情報
2019/10/23 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/07/17 (Sun)
東日本大震災を受けて、日本円で170億円余りの義援金が寄せられている台湾の人たちへの
感謝の気持ちを表そうと、人気漫画の「釣りバカ日誌」が台湾を舞台に描かれることになり、
原作者らが現地を取材に訪れました。

台湾を訪れたのは、漫画「釣りバカ日誌」の原作者のやまさき十三さんと、漫画家の
北見けんいちさんで、11日午後、台北の空港に到着しました。2人は、鉄道で南部の高雄に
移動した後、フェリーに乗って海辺の町に入り、地元でどんな魚が取れるかを取材して
写真に収めたり、地元の若者たちと会話を交わしたりしました。

台湾では東日本大震災の後、日本円で170億円余りの義援金が寄せられていて、
やまさきさんや北見さんらがこうした支援に対する感謝の気持ちを表そうと、「釣りバカ日誌」を
台湾を舞台に描くことになったということです。

2人は今月14日まで台湾各地を訪れて取材を行い「台湾編」のストーリーなどの構想を練る
ということで、ことし9月ごろからおよそ3か月にわたって漫画雑誌に掲載する予定だと
いうことです。北見さんは「日本は震災や原発事故によって全体的に活気がなくなっているので、
生活を楽しんでいる台湾の人たちの元気が日本に伝わるような漫画にしたい」と話していました。

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110712/k10014142611000.html
PR
Trackback
Trackback URL:
[5043] [5042] [5041] [5040] [5039] [5038] [5037] [5036] [5035] [5034] [5033]
+++admin
 フィギュア
 最新記事
(01/08)
(01/08)
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/09)
(12/09)
(12/09)
(12/09)
(11/27)
(11/27)
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較

 カウンター
忍者ブログ | [PR]