忍者ブログ
アニメ・漫画・フィギュア情報
2019/10/23 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/04/11 (Fri)
バンダイビジュアル株式会社は、4月から放送が開始された TVアニメ「マクロスF(フロンティア)」
を、Blu-ray DiscとDVDの2フォーマットで同時発売する。第1巻は7月25日発売。1話収録で、
価格はBDビデオ版が5,040円、DVD版が3,990円。2巻以降か各巻3話収録で、価格は各7,350円
となる。(注:第2巻の発売日は9月26日です。)詳しい仕様は下表の通り。

BD 1枚組(1話収録)/片面2層/MPEG-4 AVC/約82分/16:9 1080p/リニアPCMステレオ
DVD 1枚組(1話収録)/片面2層/約82分/16:9/ドルビーデジタルステレオ

両フォーマットとも、本編ディスクのみの1枚組。第1話「クロース・エンカウンター」を収録している。
なお、本編はテレビ放送されたもの(24分程度) に加え、2007年12月に先行公開された第1話の
特別編集版「デカルチャーエディション」(27分)と、完全版「ヤックデカルチャーエディション」 (32分)
という、3種類の第1話を収録。完全版には新作カットなども追加される見込みで、ディスク全体の
収録時間は約82分となる。なお、2巻以降に収録される2話以降にバリエーションは無く、各話
1種類の本編映像のみ収録される。

音声特典としてオーディオコメンタリーを収録。また、初回特典として娘々(にゃんにゃん)五十周年
記念グッズを同梱。16ページのライナーノーツも付属する。本編と特典の収録内容は、BDビデオ版と
DVD版で違いは無い。ジャケットにはキャラクターデザインを担当した江端里沙の描き下ろし
イラストを使用する。

25周年を迎えたマクロスシリーズの最新作として、4月からMBSやTBS系列で放送を開始。
ハイビジョン製作の作品となっており、3DCGも活用したクオリティの高い映像が魅力。一方で、
恋愛や歌が物語りの重要な要素となる“マクロスシリーズ”の伝統も継承。従来シリーズのファンが
ニヤリとする要素も散りばめられている。

時は西暦2059年。超長距離移民船団マクロス・フロンティアに、マクロス・ギャラクシー船団出身の
アイドル、シェリル・ノームがコンサートのために来艦した。そんなシェリルに憧れる女子高生
ランカ・リーは、彼女のコンサート会場に急ぐ途中、パイロット養成コースの高校生・早乙女アルトと
出会う。

そんな中、フロンティアに未知の宇宙生物が襲来。強力な攻撃により新統合軍部隊は甚大な
被害を受け、市民が暮らす居住エリアにまで侵入を許してしまう。事態の収拾に向け、ランカの
たった一人の身よりである兄・オズマ率いる特殊軍事部隊S.M.SのVF-25部隊が出動するのだが……。

原作・総監督とバルキリーのデザインは河森正治氏が担当。シリーズ構成は吉野弘幸、音楽は
菅野よう子が担当。声の出演は中村悠一、遠藤綾、中島愛、神谷浩史ほか。なお、ランカ役の
中島愛は、「マクロス」歌姫オーディションでグランプリに輝いた新人。

AV Watch
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080410/bandai.htm
バンダイビジュアル
http://www.bandaivisual.co.jp/pdf/2008/pr080410.pdf
マクロスFRONTIER
http://www.macrossf.com/
PR
Trackback
Trackback URL:
[4158] [4157] [4156] [4155] [4154] [4153] [4152] [4151] [4150] [4149] [4148]
+++admin
 フィギュア
 最新記事
(01/08)
(01/08)
(12/17)
(12/17)
(12/17)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/09)
(12/09)
(12/09)
(12/09)
(11/27)
(11/27)
 フリーエリア
カウンター 作成ステキツール新着情報ハードディスク メーカー別スキャナー 比較

 カウンター
忍者ブログ | [PR]